研究会、ゼミ概要

主宰者より

研究会参加動機

ゼミ日程(2018年)

装身具ハンドリング作品

ゼミに参加して

ジュエリー文化史サロン・特別講演会

論考・研究レポート・エッセーなど

文献資料

参考:伝統装身具ネット図鑑

会員へのお知らせ

第3回ジュエリー文化史サロン

2016年9月24日(土)
○レポートテーマ「喜連川純先生とエメラルド物語」
○山岸昇司氏


山岸さんよる研究レポートは山岸さんの恩師にあたる喜連川純先生(宝石研究者) の研究歴を軸に、エメラルドの古代からの歴史をたどり、喜連川先生が開発した エメラルドのエポキシ樹脂含浸処理法を詳しく解説したものです。
喜連川先生の奥さまやお子さんも参加しての感動的セミナーでした。

研究レポート風景


熱心に聞き入る参加者







Copyright(C)2013 Jewelry Cultural History Study Group All Right Reserved