研究会、ゼミ概要

主宰者より

研究会参加動機

ゼミ日程(2018年)

装身具ハンドリング作品

ゼミに参加して

ジュエリー文化史サロン・特別講演会

論考・研究レポート・エッセーなど

文献資料

参考:伝統装身具ネット図鑑

会員へのお知らせ

大橋雅廣

私はジュエリーを生業にして36年になりますが、その殆どは、今まで百貨店1階の婦人服飾雑貨、大手ナショナルチェーン店、カタログ販売等のいわゆるファッションジュエリーと言われるカテゴリーでした。

振り返ってみますと、日々クライアントの要望に応えるべく表面的な薄っぺらいデザインをして来たのではと自省しております。

そんな最中、鈴木はる美先生からご紹介を頂き、この機会にジュエリーをもっと掘り下げて見つめてみたいと思いました。





Copyright(C)2013 Jewelry Cultural History Study Group All Right Reserved